お申し込みの流れ

<メモリアルアクセサリー(遺骨)>

1.ご遺骨をお預かりします

まず当社にご連絡下さい。当社が用意している資料をお送りいたします。  

(写真-A)パンフレット、注文書、袋、返信用封筒
(写真-A)パンフレット、注文書、袋、返信用封筒
資料の中に返信用封筒、注文書、ご遺骨を入れるビニール袋が入っています。ビニール袋の中にご遺骨を入れ、注文書に必要事項を お書きになり、返信用封筒に入れてポストにご投函下さい。

2.デザインの確認

当社の遺骨アクセサリーのデザインの中からお選びいただけます。
選んでいただいたデザインのリングやペンダントを製作するににあたり、デザインの変更などの打ち合わせをして、ご納得いただいたうえで製作に入らせていただきます。

3.製作・お届け
ご入金を確認後、製作に入ります。約2~3週間で出来上がりますので、郵送でお届けします。

<てらすアクセサリー(金歯・銀歯)>

1.金属を集めて下さい

火葬を再現しました
火葬を再現しました

火葬が行われた後、ご遺骨の口の部分に 黒い塊が残ります。それが熱で変形した金 歯や銀歯だと思われます。

ご遺骨の方の悲しみの中ではありますが、 やけどなどに注意されて、濡れたティッシュ・ 布などに集めてください。

2.金属をお預かりします

まず当社にご連絡下さい。当社が用意している資料(写真-A)をお送りいたします。

資料の中に返信用封筒、注文書、金属を入れるビニール袋が入っています。ビニール袋の中に金属を入れ、注文書に必要事項を

お書きになり、返信用封筒に入れてポストにご投函下さい。

3.金属の確認

当社に送っていただいた金属が、指輪に加工できる金属かどうかを確認し、お客様にお知らせします。
※入れ歯に使われる金属などでは、製作できませんのでご了承ください。(入れ歯の一部の歯を金歯で作ってある物は製作できます。)

※金属が足りない場合は、2g(銀歯の金属)まで当社がサービス致します。 

4.デザインの確認

当社のデザインの中からお選びいただけます。
選んでいただいたデザインのリングやペンダントを製作するににあたり、お預かりした金属だけでは量が足りない時の金属の追加や、デザインの変更などの打ち合わせをして、ご納得いただいたうえで製作に入らせていただきます。

5.製作・お届け
 ご入金を確認後、製作に入ります。約2~3週間で出来上がりますので、郵送でお届けします。